土佐の高知の東の家族

土佐の高知の東に暮らす、家族の日々を書いていければなと思っています。

お祭り 地元神祭

2012-07-24 Tue 00:07:51

昨日の夜、今日の昼間と、地元のお宮のお祭り(神祭)でした。

住んでる地区は、御神輿のまわりです。

若い子が地元を出てったり、参加しなかったりで、幅広い年齢で、御神輿を担いで、宙に跳ばします。

お宮から、1時間かけて、お旅所ってとこに行きます。

その間、地元も通るので、そこでは張り切って、御神輿を十数回連続で、跳ばします。

神祭のメインは、この御神輿と獅子舞です。

御神輿の次は、獅子舞の番です。
そう、来年です。

今年の御神輿には、我が家からは、長男をのぞく、男ども3人で参加です。

暑いのと、人数が少ないので、休む間がないんで、とーっても、疲れちゃってます。

地元にすんでなくても、ちゃんと帰ってきてくれて参加してくれる子もいるんで、いいなぁって思います。

そして、親子で参加できることも、幸せだと思います。

来年の獅子舞には、末っ子も地元にはいない予定なんで、かなり寂しいです。

こうやって、地元の伝統のお祭りを子供たちに伝授して行くのは、とっても大事なことだと思ってます。

このお祭りの秋バージョンもあるんで、その時は、長男も帰ってきてくれればなぁって、ちょっと期待しちゃいます。

お疲れさまでした。

地震

2011-03-15 Tue 18:31:10

遅くなりましたが、地震に遭われた地域の方々、心よりお見舞い申し上げます。

我が家の長男、就職で、神奈川に在住なんで、とっても心配です。

祖母なんかは、高知に帰ってきいって言ってます。

地震の時は、茨城に出張に行く途中の高速だったようで、あまり揺れは感じなかったようです。

こっちは、大丈夫のメールが来たものの、電話が通じないと心配です。

2日目の昼に、長男から、公衆電話から連絡があって、帰るにも帰れない帰宅難民になってました。

3日目の夜にやっと、アパートに帰れたようで、一安心???

部屋の方も、そんなになかったようです。

千葉にいる友達は、すごかったようですが‥…


家族が、ばらばらのとこにいると、とっても心配です。

大きくなれば、仕方ないことだけど、できるだけ、そばにいて欲しいと思います。


今回の地震の大きさ、テレビを見るたびに、愕然としながら、そして、皆一生懸命やってるんだから、って思います。

ぎっくり腰

2008-12-23 Tue 01:16:53

3日くらい前に、旦那がぎっくり腰になったらしいのです。

お茄子をちぎるのにちょっとしたことで、グキッと・・・

もう、ほとんどおじいさん状態。

かなり、痛いようです。

湿布を張ったり、コルセットをしたりしても痛いみたい。

もう、早くよくなってくれないと心配です。

なのに、病院にもいかないし・・・

でも、ぎっくり腰って、病院に行ってもあんまり変わらないのかな。

そろそろ、痛みが引いてきてもいいのに・・・

やっぱり、体重増加、加齢、筋肉の衰えが大いに関係ある・・・って思います。

もうちょっと、痩せなきゃ。

大家族

2008-08-15 Fri 01:33:11

今日の我が家は、14人が一緒に夕ごはん。
テーブルは足りないわ、お皿、スプーンなんか一杯。
ちなみにカレーとフルーツサラダ。(初めて、子供用のカレー、カレーの王子様を作ったど)
我が家の家族、長男が帰省中なんで7人。
旦那のお姉さんと娘、息子の家族6人。
長男の友達1人。

すごい。
ご飯とカレーの減り方、半端じゃないわ。

でも、長男は、明日行っちゃいます。
よさこい踊って、友達と遊んで、よぼけ(夜のエビ取り)に行ってです。

旦那と、長男、帰ってきても来なくても、あんまり変わらない。って。
まぁ、バイトであんまりいなかったしね。

この大家族、急にいなくなると寂しいよね。

そう、義姉の息子夫婦の3才ともうすぐ1才の子供に、おもちゃを買うのに悩みました。
今どきのおもちゃ、わかんない。

とったどぉ〜 川えび

2008-07-21 Mon 16:53:38


これ、我が家の夏の必需品。
【チャン】です。
西のほうでは、呼び名が違います。
なんだったか忘れました・・

お昼前に我が家の庭とも言える、ハウスの前の川に行ってきました。
そうです。お犬様を連れて。


お犬様たちは、勝手に水遊び。
Bossは、アメンボを追いかけるのが大好きです。
が、Mocaは、川に行くまでの道(数m)が暑いので、草の陰や車の陰で動きません。
抱っこして、川に運びます。

私は、チャンを持って、旦那と子供は、ガンメンとチャン。
私、お水に顔をつけるのがあまり好きではない。
なので、水面から、石をはぐりながらの川えびの漁です。

だから、水面が揺れたり、水がにごったりすると、えびをつくことができない。
なのに、Mocaさんは、私が心配なのか、付きまとってくれます。
最近では、「ストップ」の声を掛けると、止まってくれるようになりましたが・・・

下からだんだん上へ行きます。
もう、嫌になると、Mocaは、車のとこに戻って、待ったりします。
でも、今日は、車から、離れててので、私のそばに付っきり。
そして、ついには掻きついて、帰ろうと訴えます。

本日のおかずは、この川えびのから揚げです。
何にもつけず、そのまま揚げて、塩を振って、いただくと最高です。
で、から揚げが好きなので、我が家はあまり大きな川えびは苦手です。
これぐらいって、大きさの川えびが、あるんです。

それにしても、川を歩くとどっと疲れてしまう。