土佐の高知の東の家族

土佐の高知の東に暮らす、家族の日々を書いていければなと思っています。

栗です。

2007-09-28 Fri 10:12:05

20070928101205
栗をたくさんもらいました。まずは、栗ごはんです。
くりくり坊主を使って、皮はぎは大変です・たくさんの栗を入れて、ごはんを炊いてあげたかったけど、挫折そこそこ栗の入った栗ごはんです。
あとは、普通に茹でて、食べます。これ、私はあまり好きじゃないんだけど、旦那さんのリクエストと他の料理法がめんどいかな
でも、一部、渋皮煮というやつをやってみました・・・

鬼皮は、水に浸してあったので、割りと楽に剥けました・あとは、ネットで調べたレシピ、そこそこに出来上がったのが、写真のものです
私は好きなんだけど、なぜだか、減らない
一応、みんなに一個は試食してもらったんだけど…
次男は甘栗みたいって言ってくれたのに
頑張ってたべよう娘もお帰りだし

最後の体育大会

2007-09-18 Tue 19:15:39

今日は、末っ子の体育大会でした。
とにかく、暑かった。

中学校最後の体育大会です。
本当に最後。
長男から、8年、お世話になりました。

最後は、思い出らしく、一昨日の日曜日、あの天気での体育大会決行の連絡。
あわてて、お弁当を作って、学校に行ったものの、いつまでも始まらず、激しい雨が降ったりする始末。
それなのに、中止にしようとしないで、お弁当を食べて、12時から競技を始めるって放送。

無理、絶対無理。お弁当の前に、土砂降り。
結局、お弁当を親子で食べて、解散。
日曜日のあの天気で、決行は、厳しいよね。

というわけで、お弁当も新しく材料を買って、仕切りなおしでこの暑い中の体育大会でした。

ひょろひょろっと伸びた手足で、頑張ってましたよ。
綱引きなんて、見た瞬間、赤が勝つか、白が勝つかなんて、分かってしまう子どもたちの姿・・・

結局、最後の運動会も、末っ子のいる、赤は負けてしまいましたけど・・

もう、友達家族と、丸くなって、お弁当を食べることもなくなって、寂しい限りです。

危ない!!!

2007-09-16 Sun 20:50:56

ipodをオークションに出品中。
そしたら、質問欄にこんな質問が

「Am Recahrds from United States.Im interested to make an offer on your yahoo auctions product(80GB IPOD)I would have place a bid but am buying it urgently for my Wife that was sent to Nigeria for private research by my company.I will offer you $2,000USD including shipment cost by EMS and i will send the payment by Bank Transfer.E-mail me back to rechardscole1tt@hotmail.com .Thanks


怪しい。実に怪しい。
本当だったら、とっても嬉しい内容。
だって、$2000USDですよ。
本当だったら、即、取引ですよね。

でも、これって、ナイジェリア詐欺らしいのです。
最低ですよね。

こっちは、本当に落札してもらいたいのに・・・

皆さん、気をつけてくださいね。

愛の手を

2007-09-13 Thu 01:05:24

子どもが、やっとやっと、ipoを買いました。

そう、あれは、この5日に我が家にやってきました。
それから、嬉しそうな顔で、子どもが、開封し、2500曲ほどを、収録。
何時間、かかったことやら・・・
ちょっと、1分ほど、視聴して、お箱入り・・

7日だったかなぁ、新しいipodが発売されたのは・・・
160GBあるのもある!!!
「こっちにしたい!!」

やっとの思いで、手に入れた、ipodをオークションに出品することにしました。
でもでも、入札がない・・・
それはそうだよね、新しい機種が発売になったんだもの・・・
だから、あれだけ、母は、息子に言ったのに・・・
「もう少し、待ったら・・・・」って。

誰か、36000円で、買ってくれないかなぁ・・・
ヤマダ電機あたりだと、40000円くらいかかるのに。。。

おねがーい。



消えた?

2007-09-10 Mon 02:01:52


おかしい。
ハクビシンの話を書いちゃったら、その前のお菓子教室の分が、なくなっってしまいました。

なぜ?

だから、もう一度、書かなくては・・・
せっかく写真も写してきたのだから・・・

さかのぼって、6日。
高知市内にある、ロマンドさんのお菓子教室に行ってきました。
とっても、気さくな、おじ様で、話しやすく、おかしく、楽しい教室でした。

ババロアとビスキュイのロールケーキを作ってきました。
何か、目から鱗って感じかな。
卵白は、ミキサーに頼らず、ひたすら、ホイッパーで泡立てる。
これって、かなり大変。
生地ができて、型に入れても、レシピ本に書いてるみたいにトントンとしなくても良いそうです。
そんなことすると、かえって生地が沈んでしまうそう。
レシピ本って、プロのやることを書いてるので、作る量が、私たち素人とは、違うものね。

ロールケーキにスイカがはいってたけど、これって微妙でした。
やっぱり、赤は苺がいい。

今度の時は、パンつくりを教えてくれるそうです。
私、帽子パンが作りたい。